0120-41-5788(045-981-5788)

※繋がりにくい場合は 045-981-5788 へお願いします。
営業時間 AM9:30~PM8:00/定休日 第2・第4日曜日

インタビューイメージ

いくつになっても、前向きな気持ち!


横手さま

スタッフ「わんこ」
出産以後、体質が変ったみたいで湿疹ができて困ってました。
でも相性のいいエステサロンに出会えて今は幸せ、とおっしゃってくださる50歳代のお客様。
ビューパックを裏方として支えています。
■お名前はすべて仮名です。ご年齢、来店歴などはインタビュー当時のものです。

13年もビューパックに通っていただきありがとうございます。
最初はどんなきっかけでエステに足を運んでいただけたのことですか。

私はね、エステでビューパックに出会えたことを「感謝」という言葉でしか言い表せないと思ってます。大げさでなく本当に。
子供を産んでから体質が変ったみたいで、あせもやしっしんで悩まされていて、あまり辛いから皮膚科にも通うようになったの。でもそこで処方されたのがステロイドだとわかって、おっかなびっくり使ってたわ。そんなとき、ふと「フェイシャルお試し」にひかれたの。
その頃は、化粧品もなにも使えなくて、それだから余計に「こんな私でもなんとかなるのかしら」と半信半疑の気持ちで体験を申し込んだわ。

ええ!そんな辛い体験をされているときに、怖がらずにお試しに来てくださること、ご決心いただきましたね。

そう、体験してみてダメならやめておけばいい、と思えたからです。それにね、実際にお試しやってもらって顔は全然かぶれなかったのです。 自分でも、かぶれなかったことに驚いたぐらい(笑)
もしや・・・・、大丈夫なのかしら・・・・、と思ってつづけてみると、皮膚科で処方されるお薬を使う量が気がいたらだんだん減っていて、半年後にはもう随分使わなくてもいいようになっていったの。

目の前にいらっしゃる横手さまのツヤツヤお肌を拝見していると、そんなご苦労されていたなんてわからないぐらいです。

今も、香料の入っている化粧品などは使えないものもあるけれど、こうやって明るく過ごせているのはビューパックさんのエステのおかげ。本当に出会えたことに感謝しているわ。

ありがとうございます。でも、横手さまの「エイヤ」と申し込んでいただいたチャレンジ精神があったからこそが、今のお肌をひきよせたのだと思います。

そうねえ、なんでも「思っていること」と「実際に体験すること」は違うものね。スポーツジムだってそうじゃない?
以前通ったジムと、別のジムはまた違った体験をするのは当たり前だもの。エステだって、「もしかしてお肌にやばいんじゃない」と思っていることと、「実際に体験してみてお肌によかった」ってことが違ったってことだと思うわ。

エステの印象。10年前と今

13年前のエステへの印象と今の印象は変りましたか?

わたしね、最初、エステは若い子が行くところだと思ってたの。だから40歳過ぎの自分が行くのは場違いかなと心配もしたわ。

「場違い」とまで思われていたのですか?

だって、エステはキレイになりにゆくところ、痩せにゆくところという常識があるじゃない。
当時私は「キレイにならなくちゃ」とか「痩せなくちゃ」とか、自分にプレッシャーがかかるのが嫌だったの。でも今は、ストレス解消しに来るところ、極楽になりにくるところだと、決めてるの。

いろんな愉しみ方があっていいってことですよね。

仕事も趣味も「前向き」が信条

新たにエステに飛び込まれただけでなく、お仕事でも新しいことにどんどん取り組まれているとか。

そうなの。10年前に、職場にパソコンが急にやってきて、使えないなんて言ってられなくなったの。
だから、よし、どうせなら「使える」だけでなく、「使いこなせる」ようになろうと思ったわけ。
まずは電源の入れ方、電源の落とし方から始まって・・・・、納得いくまでメモして繰返し、覚えるまで随分やったわ。今じゃ表計算ソフトのエクセルの機能は「使いこなせる」と胸張っていえるわ。

「いつも前向きな気持ちで!」というのが横手さまの中で一本筋が通っているわけですね。

ゴルフもそうなのよ。

えー、こんなに色白の方なのにゴルフなんて! 日焼けがこわくないですか?

日焼け対策はもちろんバッチリしてプレーする上に、帰ってきたらビューパックで「ゴルフに行ってきたの」とちゃんと申告する。
すると「焼いちゃだめですよ」と諭されつつ、シミ予防の美白パックをしっかりやってもらってるから大丈夫よ。
ゴルフも10年前ほどにビューパックがきっかけで知り合った方とお友達になって、誘われたのがデビューだったの。
それが、今、ゴルフをやってる自分が一番好きといえるぐらいにまでなったわ。

相当熱心に練習されたんですね。

最初は、ボールを追いかけて何が楽しいのだろうと思っていたの。
でもあるとき「このまま下手なままで楽しい?」とお友達に言われてから目覚めて、集中的に練習したわ。
ちょっとでも上手くなると、上手くなったこと自体が嬉しくてまた練習に励むことを繰り返すという、よい循環のなかにいたからかな。
今は、月に1回はコースに出るのがとっても楽しみ。

ニキビ対策でお子様も

ご家族でエステのよさを評価いただいてるとか。 

わたしは、月に2回ぐらい、最低1回はエステに来たいと決めて時間をつくってるの。
娘は、ニキビに悩まされた時期があって、通うときれいになるとわかってから5年経ってるみたい。せっかくキレイになった分、普段のお手入れも気をつけたいと言ってるわ。
息子も、ニキビがコンプレックスで、ビューパックが女性専門店でなければ通いたいと言っていた時があり、結局は男性専用のサロンでお世話になったみたい。
うちは、エステに対する偏見がすくないの。

きっと横手さまの、しっしんで悩まれていたときからのご様子をかたわらでずっとご覧になっていたからでしょうね。

ビューパック初体験の方へのメッセージ

これからビューパックに行ってみようかしらという方にオススメの内容はありますか?

とにかく「やってみないとわからないわよ」とお伝えしたいですね。
お試ししてみて、気に入らなければ続けなければいいだけなのですから。私がずっとフェイシャルをやってきたのは、お肌にいいというのもあるけれど、フェイシャルで肩や背中をしっかりマッサージしてもらうのが、とても気持ちよくて大好きだから。あ、そうそう、私自身にも「とにかくやってみないとわからない」というわりに、矛盾することをしてたわ。
今年になるまで、私はボディーをお願いしたことが全くなかったの。
「一度体験ぐらいどうですか?」と何度かすすめていただいたのだけれど、気のしれた仲のよいエステティシャンの方とはいえ、裸になるのが恥ずかしいという気持ちのほうが勝ってたからかな。
でも、「そうよね、フェイシャルで上半身がこんなに気持ちいいなら、全身やってもらったらもっと気持ちいいかも・・・」とやっと思えて、チャレンジしてみたのが最近。結果、「もっと早くやってればよかった!」とどれほどおもったか!

どんなところが気に入っていただけたのでしょうか。

わたしの場合、「痩せる」という目的は無しね。からだのメンテナンスがうまくゆき届くって感じかな。
例えば、ゴルフのコース上で肉離れを何度か経験したことがあって、その肉離れのところが最初のマッサージのときにそれはそれはうんと痛かったのだけれど、何度かほぐしてもらっているうちに、今は肉離れがなくなったみたい。
それに、リンパや血液の流もよくなって、最近は足の冷えも楽になってきたという実感があるわ。

減量だけがエステのボディーコースのメリットじゃないってことですね。

そうよ。年配の方は、フェイシャルエステだけをお願いされることが多いみたいだけど、自分の体験から言えるのは、年配者こそボディーコースはオススメ。私みたいな歳の者がいうから、わかってもらえるといいなと思うわ。
全身マッサージは本当に気持ちがいいから。

マッサージというと、エステよりもどうしても整体や温泉でのマッサージを連想してしまいがちなのかもしれませんね。

エステでは、使ってるオイルが違うから気持ちよさが違うのだと思うわ。いいスクワランオイルつかってるから疲れの取れ方も違うのかもね。

最後に、ビューパックのことをもう少し改善してほしいという点がございましたら、教えてください。

私は誇大広告するつもりは毛頭ないけれど、スタッフの皆さんも明るくていい方ばかりで、本当に満足しているわ。
う~ん、どうしてもというのであれば・・・・・ボディーコースが終わった後のシャワーブースに垢すりタオルがあると背中まできれいにあらえるのにと思ってるのだけれど・・・・・。
でも、マイタオルを置く場所が大変ね。

すみません。お客様毎に専用のロッカーをご用意させていただければいいのですが、スペース上ご期待に添えなくて申し訳ございません。ビューパックがもっと大きくなるときには検討させてください。 今日はいろいろお話きかせていただいてありがとうございます。

長いお時間お話聞かせていただいてどうもありがとうございます。(2007.01)

■お名前はすべて仮名です。ご年齢、来店歴などはインタビュー当時のものです。

仕事も、絵を描くのも、テニスも、そしてエステも、みな”わたし”の表現。 ビューパック歴14年
木下さま

いくつになっても、前向きな気持ち! ビューパック歴13年
横手さま

”癒されたい”ときがエステティシャンにもあるのです。 スタッフ
Iさん

エステと陶芸の共通点は手から感じる、ハンドバワーで癒されるという点。 ビューパック歴6年
Mさま

ビューパックのエステには一石二鳥がある。 ビューパック歴3回目
荻野さま

70歳からはじめた ダンスそしてエステ。 ビューパック歴十数年
南さま

身体が悲鳴を上げたらメンテナンスにくるところ。 ビューパック歴8年
百瀬さま

「ママきれい」と 子供にほめられるから、もっとずっときれいでいようと思える。 ビューパック歴15年
浦賀さま

ビューパックは、身体から頭の中まで全てを休ませてくれる。 ビューパック歴25年
高橋さま

自分が納得してるから、安心して人にも勧められる。 ビューパック歴6年
山崎さま

ビューパックに来ることで、気持ちが前向きになれる。 ビューパック歴15年
加藤さま

興味があるのに迷っているのなら、一度やってみると良いのがわかるはず。 ビューパック歴18年
斉田さま